ロジスティクス・インサイト「インタビュー」

株式会社NTTロジスコ
代表取締役社長
中川 雅行 氏

貴社は国内物流が主力ですが、国内市場が縮小すると予測される中、どのような戦略・方向性をお持ちでしょうか。

ご指摘の通り、当社は内需を中心とした物流を展開しています。代替性の余地が大きい物流業務領域は、競争が激しく市場規模自体もシュリンクしていくと思われますが、3PLマーケットについては、まだ自社物流を行っている企業、既存の物流事業者に不満を抱いている企業を合わせると、成長の伸びしろは必ずあります。

こうした需要に対して、当社のオリジナリティを明確に打ち出して、攻めていきたいと考えています。

最後に、今後の成長シナリオや展望において、お考えをお聞かせ下さい。

最大の経営目標は、「売上高1,000億円達成」です。
そのためには、現在主要ターゲットとしている「IT機器」「医療機器」「通販」に続く、第4・第5の柱の構築が必要です。次なる柱としては、アパレル・食品分野への進出も、考えていきたいと思っています。

また、グローバル物流へどのように切り込んでいくかは、課題の一つです。今後、本腰を入れて課題を解決し、「売上高1,000億円」を実現するためには、M&Aも積極的に活用していきます。その対象としては、ベースカーゴをしっかり握っている企業が魅力的ですね。

以上


取材後記

昨年末より始動した『異次元金融緩和』と財政政策に主導されるアベノミクスによって、本年第2四半期(4-6月)の実質GDPは2.6%増(*4)と3四半期連続のプラス成長を記録し、足元の景況感は着実に好転しています。

しかしながら中長期的にみると、将来人口推計によれば、60歳以上人口は2015年には全人口の3割を超え(*5)、18~59歳の人口層は2030年に13年比で約17%減少すると予測されています。主たる働き手である人口層減少によるGNI(*6)の減退が懸念されており、国内市場における事業機会縮小のリスクが予測されています。

こうした観測のもとで国内メーカーや卸各社は、成長が期待できる新興国での投資・生産・販売にシフトすることで生き残りをかけており、特に親会社の国内工場及び製品倉庫からの出荷物流に支えられてきた物流子会社にとっては、戦う土俵も武器も失いかねない、厳しい外部環境となっています。

今回取材したNTTロジスコ様も、かつては親会社グループからの受託業務へ依存した事業構造を有していたことから、グループでの固定電話及び光回線インフラ投資が一巡した際にはベースカーゴ減少に直面し、自社の「強み」構築に一から向き合い、外販強化を推進されてきました。

特に、「TPS」導入による高度なオペレーション品質に裏打ちされたSLAの積極展開は業界先駆的であり、同社の今後の更なる進化が期待されます。

物流子会社各社は、自らを取巻く環境を早急に見極めたうえで、差別化要素を明確に打ち立て、自社の強みを先鋭化させていく努力が求められる時に直面しているのではないでしょうか。

(*4) 1次速報値、前期比年率、内閣府。

(*5) 国立社会保障・人口問題研究所による2012年1月推計値。2015年の60歳以上人口の全人口対比は33.5%と予測されている。

(*6) GNI (Gross National Income):国民が1年間に国内外で新たに産み出した財とサービスの付加価値の合計のことであり、「国民総所得」ともいう。


株式会社NTTロジスコ 様  ご紹介
会社概要
社名 株式会社エヌ・ティ・ティ・ロジスコ
英文社名 NTT LOGISCO Inc.
設立年月日 平成3年11月14日
営業開始日 平成6年4月1日
資本金 40億円
出資者 日本電信電話株式会社(100%)
連結従業員数 2,095名(平成24年4月現在)
本社所在地 東京都大田区平和島一丁目1番2号
URL http://www.ntt-logisco.co.jp
事業内容
  • 物品の運送、保管および荷役
  • 貨物利用運送事業
  • 物流システムの開発、運用、保守等
  • 物流に関する調査・研究およびコンサルティング業務
  • 電気通信事業および電気通信工事業等
お薦めサービス

■ 在庫管理ソリューション

NTTロジスコ 在庫管理

※クリックして拡大




◀ 前のインタビュー記事

次のインタビュー記事 ▶


 ロジスティクス・インサイト 一覧



【発行日】

2013/09/19



関連コンテンツ

物流コンペ実行・成功支援プログラム
合理性の高いプロセスと、経験に裏打ちされた的確な評価手法によって最大限のコスト削減を実現します。

物流子会社 実力診断・事業戦略構築
コストセンター型子会社か、自立型3PL会社か。いまこそ貴社物流子会社に[リアル物流力]診断をおすすめします。

継続こそ力なり「ポスト3PLの時代(1 )」
何のために物流コンペを催すのか?物流コンペの成功とは何か??まずは、その目的と目指すべき……

ロジスティクス・インサイト「変革迫られる物流子会社のあり方」
物流企業銘柄(陸運・運輸・倉庫)が、外資系の投資ファンドの注目を集めています……




インサイトの掲載情報はメールマガジンでお知らせ致します。
メルマガには豊富なコンテンツをたくさんご用意しております。
登録希望の方は右のボタンをクリックして登録してください。


物流コスト削減 物流戦略策定 グローバル物流戦略 物流コンペ実行・成功支援 物流子会社診断・戦略構築
funai物流カレッジ 物流担当者のお悩み相談 資料請求
旬のテーマを掘り下げるロジスティクス・インサイト
物流用語 コファス


Pマーク

個人情報保護方針

個人情報の利用目的の公表について

ソーシャルメディアポリシー



物流に役立つ無料メールマガジン
物流情報を無料でダウンロード資料でお届け