継続こそ力なり 

当社取締役執行役員「赤峰誠司」が、ロジスティクス業界専門家として、
物流に関連するテーマで綴った渾身のメールマガジンです。
製造・卸・小売の物流ご担当者、物流事業者様など、物流に携わる人必見です。




メールマガジンに登録すると「継続こそ力なり」の掲載をお知らせ致します。
登録・配信停止・登録情報の変更を希望の方は上のボタンからクリックして登録してください。




配信日: 2013/03/03


第242回 物流コンペ成功のキーファクター1

執筆:赤峰 誠司

今号から、物流コスト削減施策のひとつであります「物流コンペ」を
成功に導くための手法を公開いたします。

物流コンペの成功とは?
いったい何のために物流コンペを催すのか、その目的を明確にすることが
肝要です。
以前、弊社にて荷主企業へ行った物流アンケートでは、以下の理由により
物流コンペが開催されていました。

(1)物流コスト削減
(2)現状の委託先に不満足なので変更したい
(3)自社物流からアウトソーシングへ変更する
(4)物流品質を向上したい
(5)物流戦略を再構築したうえでの施策として

物流コンペはそのやり方によっては、とても大きな成果が得られます。
コストダウンや品質向上のきっかけは、物流コンペがトリガーとなって
いることが大半だと思われます。

その手法は、既存取引先を含めこれまで取引のなかった企業へも参加を促し、
自社に最も適した委託先を探し、選定するための重要プロセスです。
以前、物流コンペの失敗例を当メルマガでご紹介いたしましたが、
今回は成功に導くためのキーファクターをお伝えしようと思います。

本質的には、物流コンペは外部の専門家(コンサルティング会社)へ
委託するほうが、効率的であり最終選定において的確な判断が
可能となります。
一方で、全ての業務を自社で行う文化やそうし続けてきた企業も
少なくはありません。

今回公開する手法は、船井総研ロジが日々の実践により永年培ってきた
物流コンペを成功させるための、王道的な手法です。
皆様にとりましても、極めて有効なものになると確信しております。

 

・・・次号へ続く。




「継続こそ力なり」一覧へ




-赤峰誠司-
3PLにおけるSLA(サービス・レベル・アグリーメント)の企画・設計導入に注力し、
荷主企業物流部門の利益創造活動を信念とする。
最近ではM&Aのアドバイザリー活動に引き合いが多く、物流企業M&Aや、
荷主物流部門のMBO(マネジメントバイアウト)に携わり、業界専門家としての
バリュエーション(企業価値評価)レポートを得意とする。


メールマガジンに登録すると「継続こそ力なり」の掲載をお知らせ致します。
登録希望の方は下のボタンからクリックして登録してください。


物流コスト削減 物流戦略策定 グローバル物流戦略 物流コンペ実行・成功支援 物流子会社診断・戦略構築
funai物流カレッジ 物流担当者のお悩み相談 資料請求
旬のテーマを掘り下げるロジスティクス・インサイト
物流用語 コファス


Pマーク

個人情報保護方針

個人情報の利用目的の公表について

ソーシャルメディアポリシー



物流に役立つ無料メールマガジン
物流情報を無料でダウンロード資料でお届け