継続こそ力なり 

当社取締役執行役員「赤峰誠司」が、ロジスティクス業界専門家として、
物流に関連するテーマで綴った渾身のメールマガジンです。
製造・卸・小売の物流ご担当者、物流事業者様など、物流に携わる人必見です。




メールマガジンに登録すると「継続こそ力なり」の掲載をお知らせ致します。
登録・配信停止・登録情報の変更を希望の方は上のボタンからクリックして登録してください。




配信日: 2017/07/10


第306回 今、物流部がやるべき3つの施策(1)

執筆:赤峰 誠司

「物流」が、大変な時代となりました。


あちらこちらで運賃値上げ要求による荷主企業の悲鳴が聞こえてきます。

その悲鳴に比して、輸送業界は上げ潮となっています。

しかし、その潮目となった人材不足も、決定的な解決策は見当たらない
状況です。
料金が上がっても、ドライバーの確保や定着が実現されないと、
荷主企業の信頼を裏切る結果となります。


ドライバー不足・リフトマン不足・夜間作業員不足など、業界における
人材不足の深刻さは焦眉の急を告げる事態であり、輸送会社の経営根幹
に関わる課題です。


そのような中、荷主企業は今、何をすべきでしょうか?


今回から新シリーズとして
「物流部が今やるべきこと・やらないとならないこと」を考察します。

荷主企業や元請け物流企業は、世の中における構造変化の動きを敏感に
捉え、ダウンサイト要因を抽出し、それを回避する施策の策定が目下の
急務です。


自ら課してきた制約をいったん取り除き、新しい時代に即応可能な
物流体制を構築しなくてはなりません。

今、物流部がやるべき3つの施策は、以下の通りです。


(1)自社輸送体制の再点検

(2)「働き方改革」を阻害する業務の抽出

(3)物流改善「安定的な供給体制の構築」


荷主企業は今、厳しい現実に直面しています。


特に、BtoCビジネスであるネット通販業は、大手宅配会社からの強力な
コストプレッシャーに戸惑い、利益が確実に侵食されています。


特に宅配会社から、取引停止も辞さないレベルの要求を受けているのは、
NOY』に該当する企業です。

NOYとは、

N = 集荷に掛かる時間が長い(N) 
O = 荷物サイズが大きい(O) 
Y = 運賃が安い(Y)

以上、
長い・大きい・安いの頭文字から取った、私が作り出した略語です。

長いや大きいや安いは、決して主観ではありません。

お取り引きをしている宅配会社の規定や運用ルールに基づくものです。


運賃値上げを回避することは、ほぼ難しいと思われますが、上げ幅を小さく
することは可能です。


NOYを改善によって変えていくことが、値上げ幅の極小化策となります。


次回からは、物流部がやるべき3つの施策について詳しく述べていきます。

 


無料相談はこちらです。 
『物流担当者のお悩み相談所』
https://www.funaisoken.ne.jp/mt/f-logi/inquiry02.html

 


*7月19日(水曜日)は、3PL及び物流子会社を考察するセミナーを開催します。

詳細はこちらです。 
「物流子会社と3PL事業者を考察する!荷主に最適な物流事業者とは?」
http://www.f-logi.com/study/flogi_open_201707.html

★午前中は当メルマガ執筆者である赤峰誠司が、3PLと物流子会社の役割や
その評価手法の公開を致します。
午後はゲストスピーカーに、3PLの代表としてハマキョウレックスさん、
外販獲得が目覚ましい物流子会社の代表として大塚倉庫さんの2社を
お迎えてして、成功事例や実績などをお話しして頂きます。


そしてセミナー最後の講座は、ハマキョウレックスさん大塚倉庫さんと赤峰
の3社パネルディスカッションを実施します。

参加者からの質問に対して、生の声でお答えしますのでとても楽しみな
一幕となります。
席数に限りがありますので、お申込みはお早めにどうぞ。★

 

「物流子会社と3PL事業者を考察する!荷主に最適な物流事業者とは?」
http://www.f-logi.com/study/flogi_open_201707.html

 

次号に続く

 


※3PL(Third Party Logistics)の概念は以下をご覧ください。

http://www.f-logi.com/yougo/3pl.html




「継続こそ力なり」一覧へ




-赤峰誠司-
3PLにおけるSLA(サービス・レベル・アグリーメント)の企画・設計導入に注力し、
荷主企業物流部門の利益創造活動を信念とする。
最近ではM&Aのアドバイザリー活動に引き合いが多く、物流企業M&Aや、
荷主物流部門のMBO(マネジメントバイアウト)に携わり、業界専門家としての
バリュエーション(企業価値評価)レポートを得意とする。


メールマガジンに登録すると「継続こそ力なり」の掲載をお知らせ致します。
登録希望の方は下のボタンからクリックして登録してください。


物流コスト削減 物流戦略策定 グローバル物流戦略 物流コンペ実行・成功支援 物流子会社診断・戦略構築
funai物流カレッジ 物流担当者のお悩み相談 資料請求
旬のテーマを掘り下げるロジスティクス・インサイト
物流用語 コファス


Pマーク

個人情報保護方針

個人情報の利用目的の公表について

ソーシャルメディアポリシー



物流に役立つ無料メールマガジン
物流情報を無料でダウンロード資料でお届け