物流セミナーレポート

-2015年9月17日(木)開催-
Funai物流オープンカレッジ 9月講座
「物流マネジメントが企業経営に与えるインパクト」

(3)サプライチェーンへのインパクト

適正在庫の考え方を整理し、在庫マネジメントとはどういうことなのか、各種管理手法や各種数値・指標の算出方法を解説しました。
また、具体的な在庫分析の手法を説明し、在庫マネジメントの時流を踏まえて考え方を解説しました。
最適調達を実現するために、基礎知識である、サプライチェーン・ロジスティクスの範囲、サプライチェーンの定義などを解説。

物流を管理するためには、情報の可視化が必要です。
自社物流の流れを把握するために必要なフロー図、可視化のイメージ、フォーマットを使って可視化の具体的手法を解説しました。合わせて、事例も公開しました。
グローバルネットワーク構築にあたって参考となる、構築のパターンと海上輸送コストの推奨モデルを公開しました。


(4)企業財務へのインパクト

物流コストはP/Lへどのような影響を及ぼすのか?
運賃値上やリージョナル・センター方の場合それぞれのシュミレーションを行い、数値を追いました。
物流アセット戦略の考え方を解説。不動産ファンドの取組みスキームや、倉庫/不動産流動化によるメリット、自社倉庫保有・賃貸倉庫利用それぞれのメリットとデメリットを比較しました。



ベンダープレゼンテーション

プレゼン企業:
トーヨーカネツソリューションズ株式会社

最新マテハンのプレゼンテーション
ベンダープレゼントして、トーヨーカネツソリューションズ株式会社様による、最新マテハンのプレゼンテーションが実施されました。




第3講義 パネルディスカッション

講義内容への質疑応答

質問1
経営者たちから、破損・誤出荷の発生率を0にしろと言われています。しかし、私は0にすることは出来ないと思っています。破損・誤出荷率を0にする方法や、過去に効果のあったものがあれば教えていただきたい。

回答
チェック工程を増やすことで、限りなく0にすることはできます。ですが、その分コストが上昇します。
RFPに在庫管理のためのチェック工程(棚卸し)を記載することも出来ます。
推奨は同在庫棚卸しです。商材によって棚卸しのし易さが異なりますので、商材やコストに応じて自社に適した方法を行なって下さい。
一番やってはいけないものは、ピッキングした人間が検品をすることと、誤ピックした商品を棚へ戻すことです。



質問2
ドライバー不足対策の他社事例はありますか?

回答
現代の若い人達にとって、魅力がないようです。過去の魅力は、賃金。運転免許があれば仕事ができるところ。なのでドライバーは中途採用が多かったです。仮に30万円の月収だとすると、400万円ほどの年収となります。拘束時間が16時間くらいになり、月収が30数万円だと人が集まらないのは仕方ないかなと。
外国人ドライバーの採用は、運転免許取得へのハードルや免許取得の緩和はないので、しばらく増えることはないと思われます。
解決策としては、ある程度運賃を払って、自社便を持っている大手さんや地場運送へ依頼することです。
もう一つは、輸送網の開拓になります。長距離の移動(拠点移動など)の場合、JR貨物や内向のトレーラー輸送などがあります。


 Funai物流オープンカレッジ(物流マネジメント研究会)ページはコチラ funai物流オープンカレッジ




  物流セミナーレポート 一覧

関連サービス

物流戦略策定 物流戦略策定
物流部門に対する事業力分析、コストダウン、戦略策定を実行し“あるべき姿”を策定いたします。貴社を競争優位に導く物流高度化にむけたKFS(Key Factors for Success)を設定し、統合的ロジスティクス体制の構築に向けてのアクションプランを策定します。


物流子会社支援 物流子会社支援
診断・評価、戦略、外販力、人材育成の側面から物流子会社を支援いたします。



関連コンテンツ

【ロジスティクス・インサイト】「変革迫られる物流子会社のあり方」
物流企業銘柄(陸運・運輸・倉庫)が、外資系の投資ファンドの注目を集めています……


物流コスト削減 物流戦略策定 グローバル物流戦略 物流コンペ実行・成功支援 物流子会社診断・戦略構築
funai物流カレッジ 物流担当者のお悩み相談 資料請求
旬のテーマを掘り下げるロジスティクス・インサイト
物流用語 コファス


Pマーク

個人情報保護方針

個人情報の利用目的の公表について

ソーシャルメディアポリシー



物流に役立つ無料メールマガジン
物流情報を無料でダウンロード資料でお届け