物流セミナーレポート

-2016年1月20日(水)開催-
Funai物流オープンカレッジ 1月講座
「物流情報システム」

プログラム

第1講義 時流講話

第2講義 物流情報システム
 (1)基幹システムにおける在庫管理IT
 (2)倉庫管理システムについて
 (3)輸配送管理システムについて
 (4)物流アウトソーサーとのインターフェイス
 (5)事例検証

第3講義 パネルディスカッション



第1講義 時流講話

【講師】
赤峰 誠司

(船井総研ロジ株式会社 取締役執行役員兼ライン統括本部長)


ズバリ、2016年の日本経済を予測!

景気動向と原油価格の下落が物流業界に与える影響を検証しました。

アルバイト・パート募集時の平均時給や求貨求車状況の推移、燃料費価格の推移から判断して、荷主企業にとって物流コスト改善は2016年がチャンスであると見ています。
また料金改定に踏み出す際の留意点をポイントを絞ってお伝えしました。

一方の物流会社は要員確保と価格以外の差別化構築が必要です。



第2講義 物流情報システム

【講師】
西村 和洋

(船井総研ロジ株式会社ライン統括部 コンサルティンググループ)


(1)基幹システムにおける在庫管理IT

そもそも、WMS/TMSとは?
従来の在庫管理システムや運輸管理システムとWMS/TMSは何が異なるのか、分かりやすく解説しました。



(2)倉庫管理システムについて

まずは倉庫管理システムの基本フローから学び、その後具体的な内容について理解を深めました。



具体的な現場作業(入荷・格納・ピッキング・検品・梱包・出荷)と管理システムの機能対応について、それぞれ順を追って解説しました。




>> 次ページ 
(3)輸配送管理システムについて

  物流セミナーレポート 一覧

関連サービス

ロジスティクスIT構築 ロジスティクスIT構築
ロジスティクスITの導入、再構築における業務設計・システム設計・導入支援を実践いたします。オペレーションのブラックボックス化を回避するため物流IT専門コンサルタントが業務プロセスの再点検し、適正な業務フローに基づいたシステム設計をご提供いたします。


倉庫・作業見直し 倉庫・作業見直し
倉庫賃料・荷役作業費の妥当性を検証しコスト削減可能な施策を策定いたします。業務プロセス可視化を実現するために業務フローを精緻なレベルで作成いたします。オプションとして各種KPI設定など可視化後の改善活動に有効な定量的マネジメント手法を導入いたします。




物流コスト削減 物流戦略策定 グローバル物流戦略 物流コンペ実行・成功支援 物流子会社診断・戦略構築
funai物流カレッジ 物流担当者のお悩み相談 資料請求
旬のテーマを掘り下げるロジスティクス・インサイト
物流用語 コファス


Pマーク

個人情報保護方針

個人情報の利用目的の公表について

ソーシャルメディアポリシー



物流に役立つ無料メールマガジン
物流情報を無料でダウンロード資料でお届け