物流セミナーレポート

物流管理のレベルを着実に上げる!物流マネジメントセミナー

※背景写真はセミナー当日の様子



講座内容概要

第Ⅰ講座 荷主に求められる物流管理手法
第Ⅱ講座 物流会社との最適取引形態
第Ⅲ講座 3PLの活用と拠点移管リスク
第Ⅳ講座 ケーススタディ
第Ⅴ講座 本日のまとめ

第Ⅰ講座 荷主に求められる物流管理手法

第Ⅰ講座「荷主に求められる物流管理手法」では、荷主が管理すべき項目について解説しました。

自社の物流管理レベルや委託先の管理指標をはじめ、最適な物流コスト水準・運賃値上げ動向を踏まえた物流マネジメントの要点について解説しました。

第Ⅱ講座 物流会社との最適取引形態

第Ⅱ講座「物流会社との最適取引形態」では、物流管理レベルの向上手法について解説しました。

自社の物流サービスを客観的に分析・数値化し、必要かつ効果的なカイゼン施策の計画手法を解説。
物流全体の見える化とPDCAが成功のカギとなります。

第Ⅲ講座 3PLの活用と拠点移管リスク

第Ⅲ講座「3PLの活用と拠点移管リスク」では、3PL活用時の注意点について解説しました。

日本における3PLと3PL本来の役割の相違によって、荷主と委託先間で認識のズレが発生しています。
3PL本来の役割とは何か?再確認しました。

第Ⅳ講座 ケーススタディ

第Ⅳ講座「ケーススタディ」では、トラブル事例とその対策について解説しました。

荷主と委託先間の認識のズレによって生じる日々のトラブル。各企業の事例とその対策を基に物流管理レベルを最適化する手法を解説しました。

受講者の声

機械部品メーカー A社

加工食品メーカー業 B社

原料系商社 C社

医薬品卸業 D社

講師

船井総研ロジ株式会社 取締役常務執行役員
赤峰誠司(第Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅴ講座)

船井総研ロジ株式会社 ロジスティクスコンサルティング部 
グループマネージャー 田代 三紀子(第Ⅳ講座)

赤峰誠司(第Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅴ講座)

田代 三紀子(第Ⅳ講座)

関連するお役立ち資料

物流疾患レポート

貴社の物流機能は大丈夫ですか?
「物流メタボ」「改善機能不全」「物流戦略パニック」これら3疾患を「物流三大疾患」と名付けています。各症状の解説と診断をレポートにまとめました。

SLAが変える不確実性下における
信頼関係の構築

量的な改善を荷主・3PL・オペレーターを交えて行うために必須の物流SLA。業務革新の共通指標となります。どのような内容の物流SLAを締結し、両者間で良好なパートナーシップを構築すればよいのか解説します。

セミナーレポート一覧に戻る





funai物流カレッジ 物流担当者のお悩み相談 資料請求
旬のテーマを掘り下げるロジスティクス・インサイト
物流用語 コファス


Pマーク

個人情報保護方針

個人情報の利用目的の公表について

ソーシャルメディアポリシー



物流に役立つ無料メールマガジン
物流情報を無料でダウンロード資料でお届け