船井総研ロジ
        
物流改革セミナー2020

変化のスピードが速い今、経営者は何をするべきか?

ますます変化のスピードが早まる物流業界。経営者はこの変化の波を的確に押さえ、自社をどう適応させ、アップデートさせるかが求められています。そこで、物流革新セミナーでは、毎年年始に業界トップ企業の経営者がどのように時流を捉えているのかお話しいただいています。

ぜひ、本セミナーを2020年から始まる新たな時代に向けたスタートダッシュにお役立てください!
会場でお会いできることを楽しみにしています。

 

会員お申し込み 一般お申し込み 限定300社 こちら

お申込締切り:2020年1月16日(木)

REASON

成長意欲あふれる経営者が
全国から集まっていますのには理由があります

物流革新セミナーは2009年に初開催し、初回は約50名からのスタートでしたが、
昨年は250名もの運送業・物流業の経営者の方にご参加いただきました。

01

経営者として知っておくべき
「次」の未来がわかる

目先にとらわれず、3年先・5年先といった「次」を見据えることができる1日。
来たるべき変化に適応し、チャンスに変えるためのヒントが詰まった、経営者・経営幹部のためのイベントです。
また、未来から逆算し、2020年に取り組むべき指針が明確になります。

02

ここでしか聞けない
業界トップ企業の考えがわかる

今回のゲスト講師には、常に10年先を見据えた事業展開で、10年連続増収増益、営業利益率10%超を実現されているニッコンホールディングス様をお招きしています。
これまで外部で講演されることはなかった黒岩社長にご登壇いただき、本邦初公開のお話をしていただきます。

03

荷主企業視点での
物流動向・ニーズも聞ける

船井総研ロジでは物流会社向けのコンサルティングだけでなく、荷主企業向けのロジスティクスコンサルティングも行っています。
そのため、客観的な立場から、荷主企業が「今後の物流戦略をどのように考えているのか」 、「今、物流会社に求めていること」をお伝えします。

講師紹介

第一講師

“手の内管理”で収益性を高めるニッコンホールディングスのグループ戦略
黒岩氏

日本梱包運輸倉庫株式会社をはじめ、グループ74社(国内45社、海外29社)、連結売上約2000億を誇るニッコンホールディングス社。
時流を的確に見定め事業展開をされている同社の経営戦略や、現場力・品質を高めるための人材育成の取り組み等について、ご講演いただきます。

  • 高収益を実現する事業戦略と投資計画の考え方
  • 高品質で安定的な物流サービスを提供するための自前主義・人材育成手法
  • ニッコンホールディングスグループが見据える、これからの物流市場
自前主義 自前主義 ランキング一位
グラフ

物流サービスを構成するすべての機能とアセットを自ら保有して運営する“手の内管理”が基本方針の同社。
自前主義にこだわることで、安定的なサービス提供を可能にし、高品質かつ高収益性を実現している。
常に10年先を想定した人材育成と設備投資で事業構想を練り続け、近年はグローバル市場への展開やBtoCラストワンマイルネットワークの構築にも注力。グローバル市場での本格的な競争を見据え、連結5000億円を目指し事業拡大を図っている。

第二講座

2020年物流業界 時流予測
赤峰氏

オリンピックイヤーである2020年、国内の物流動向はどうなるのか?
運賃動向や省人化対策・ドライバー不足など、今、最も気になるメガトレンドについて、独自の分析と理論を用いて徹底解説します!

船井総研ロジ

船井総研ロジ株式会社
取締役 常務執行役員

赤峰 誠司

製造業・卸売・小売等、サプライチェーン全域に渡るロジスティクス戦略コンサルタント。物流戦略策定を得意とし、近年はAI・ロボティクス・ブロックチェーンをキーワードとした最新スマート・ロジスティクスの開発、研究を行っている。

第三講座

令和に躍進する物流企業 5つのキーワード
橋本氏

令和時代に物流企業に求められることとは!?
時流に適応して躍進するための戦略を、5つのキーワードにまとめてお伝えします!

船井総研ロジ

船井総研ロジ株式会社
取締役 常務執行役員

橋本 直行

物流企業の経営戦略・戦略の策定・実行サポートを専門とする。毎年、本セミナーでは、物流業界の時流予測を発表し、今後の淘汰の時代に勝ち残るために押さえておくべき具体的実践策を提案している。

 

会員お申し込み 一般お申し込み 限定300社 こちら

お申込締切り:2020年1月16日(木)

物流革新セミナー2020

2020年業界動向・時流予測!これからの物流業界を読む

講座内容(13:00~16:40)
第一講座
13:10~14:25
“手の内管理”で収益性を高める
ニッコンホールディングスのグループ戦略
ニッコンホールディングス株式会社
代表取締役社長
黒岩 正勝 氏
第二講座
14:40~15:30
2020年物流業界 時流予測 船井総研ロジ株式会社
取締役 常務執行役員
赤峰 誠司
第三講座
15:45~16:40
令和に躍進する物流企業 5つのキーワード 船井総研ロジ株式会社
取締役 常務執行役員
橋本 直行
参加者の声

「この先取り組むべきことがわかった」
実際に昨年参加した経営者の声を、ごく一部ですがご紹介します。

  • 様々な情報に基づき分析されたアウトプットに裏付けられた話の数々が非常に参考になりました。赤峰さんのキレのあるトーク素晴らしかったです。
  • 物流業界の動向は勉強になりました。初めての参加でしたが、毎年参加したいと思います。
  • 2019時流予測は参考になる話も多く、頭に入れて経営戦略を立てていきたい。橋本さんの話も共感できる内容が多かった。管理職の量産化は弊社の今後の最大のテーマです。
  • 荷主側の視点と物流事業者側の視点から見た予測は参考になった。事業者にとって荷主への負担は良いことばかりではない。共存意識を持って自社環境を整理しようと思う。
  • 今回から参加させていただきました。目先の課題は整理出来、これから新しい取り組みを決めるために参考にさせてもらいました。出席されている人数が300名弱ということで、毎年の実績が積み重なっているのだと思いました。
  • セミナー参加は初で、話が難しいのかと思いましたが、実際は事例を踏まえ、見やすいテキスト併用でのみこみ易くよかったです。
  • 素人ファースト採用の話がとても分かりやすく、今年一年やってみたいと思いました。
  • 今回、初めて参加させて頂きましたが、まだまだ聞きたいことが沢山ありました。ためになるセミナーでした。
  • 心に響く内容でした。“人にやさしい物流”の実現の為にできる行動をしたいと感じました。時流に潰されないよう、自分ができる1つのことでも行動を起こしたいです。
  • 物流業界が変革の時期に直面しているので、その心構えを学びました。
  • 第二講座は、荷主とは逆の視点で聞けて大変面白く、今後の対応でも。
  • 外部環境や時勢を捉えた分析で大変参考になった。
  • 第二講座が特に刺激的でモチベーションがすごく上がりました。昨年末の路線不備への改善に向け、とても参考になりました。
  • 日立物流様のスマートロジスティクスも聞け、大変勉強になりました。今後ますます物流業界は色々な意味で厳しくなると思うので情報収集を積極的に行って参りたいと思います。
  • 毎年自分の考える方向性、自信の想定する事象の確認も兼ねて参加させていただいています。物流会社、荷主企業双方の見方で検証ができ、有意義でした
    弊社で取り組むべき事例も多いので参考となりました。ありがとうございます。
  • 大手の考える物流戦略にどこをミートし、または外し、中小企業としての行動をとるべきか考えさせられました。時流を知るとても良い機会です。次回セミナーにも期待します。

セミナー概要

開催日時 2020年1月23日(木)
13:00~16:40(受付12:15~)
場所・会場
  • 《会場》御茶ノ水ソラシティ カンファレンスセンター
  • 《住所》東京都千代田区神田駿河台4-6
    JR中央・総武線「御茶ノ水」駅から徒歩1分
    東京メトロ千代田線「新御茶ノ水」駅直結
対象 運輸・物流業の経営者様
荷主企業の物流担当者様
参加費用

一般企業:27,500円(税込)/1名様
会員企業:22,000円(税込)/1名様

【重要】
ロジスティクスプロバイダー経営研究会およびLPSパートナーミーティングの会員様(1口1名様)は、会費充当にてご参加いただけます。
(※2名様目以降は会員価格になります)
申し込みフォームの確認項目で該当する研究会をご選択ください

お問い合わせ 船井総研ロジ株式会社 担当:セミナー事務局
TEL.0120-659-456(平日9:30~17:30)
▼お支払いについて

●お申し込み受付後、電子請求書システムにて請求書を送付いたします。●ご入金の際は、お振込み手数料のご負担もお願いいたします。●受講料のお振込は、当社指定の期日までにお願いいたします。●ご参加を取り消される場合は、開催日より3営業日(土・日・祝除く)前の17時迄にご連絡くださいますようお願いいたします。それ以後のお取消しの場合は、受講料の50%、当日および無断欠席の場合は、100%をキャンセル料として申し受けますのでご注意ください。●会員企業様とはFUNAIメンバーズPlus、各業種別研究会にご入会中の企業様です。

 

会員お申し込み 一般お申し込み 限定300社 こちら

お申込締切り:2020年1月16日(木)