物流BCP策定

近年、その注目度が上がっている物流BCP。いざ取り組もうとすると、下記のような点で困っていませんか?

✔ 現状の物流BCPが果たして適正なのか判断できない
✔ 物流BCPを策定してから時間が経ち、リニューアルしたい
✔ 物流BCPを策定中だが、思うように進展しない
✔ 物流BCPを策定する際の検討項目が分からない

など、思い当たる企業様には、「物流BCP策定」サービスがオススメです。


物流コスト削減・コストダウンの主なテーマ

下記9つのポイントからお客様にとって最適な物流BCPを構築していきます。


①物流BCPの基本方針

目的、重要業務の設定、想定するリスクの選定という3つの要素から策定していきます。

②立地・周辺状況の把握

お客様の立地センターにおける液状化のリスク・交通期制のリスク・津波のリスクといった視点で現状の把握を行ないます。
③物流BCPの連絡体制

現場の作業員から危機管理本部までの連絡体制の策定を行ないます。

④安全の確保・確認

ドライバー倉庫作業員・事務員に対しての安全定義・災害時の行動ルールを策定していきます。
⑤パートナー企業への対応
⑥顧客へのアクション


事前対策や災害発生時の発動基準、事後対策などを検討し、復旧に対しての最善策を策定していきます。
⑦労働力の確保

従業員の事務・通勤手段などを把握し、復旧までに必要な労働力を策定していきます。

⑧機能の確保

輸配送、倉庫作業、事務作業といった視点から必要な機能の確保を策定していきます。
⑨運用管理

①~⑧までに策定した内容を各従業員に意識付けするための対策を立案をしていきます。


9つのポイントから時代に沿った物流BCPを構築することが出来るため、これから策定する企業様にとっても有効な施策となります。


物流BCP策定スケジュール

策定する期間は約4~5ヶ月が目安となります。
お客様の要望に沿ったスケジュールを組むことも可能ですのでお気軽にご相談下さい。

物流BCP策定スケジュール(モデルケース:A社)


どちらの企業が事業を存続できると思いますか?

【条件】海外への輸出商品を製造しているA社とB社

物流コスト削減・コストダウンコンサルティングの流れ

災害はいつ発生するかわからないため、A社のようにコストを優先しがちの企業は多いと思います。しかし、万が一災害が発生した場合、会社を存続できるのはどちらでしょうか?
おそらく、どなたが見てもB社と答えると思います。

「拠点が分散されている」=「物流BCPが考慮されている」ことが事業の存続、延いては従業員とその家族を守ることが出来るのです。
物流BCPを考慮する際にかかるコストは必要なコストと認識することが物流BCP策定の一歩となります。


事業を存続させる4(=3+1)つの要素

従来まで各企業様は、Q(Quality:品質)、C(Cost:コスト)、D(Delivery:納期)の3つの要素を考慮した物流センターの立地を行ってきました。

3つの要素

しかし、3.11に発生した東日本大震災ではサプライチェーンが寸断され、会社に甚大な被害を及ぼし倒産の危機に追い込まれた企業様も多数存在します。
倒産の危機に追い込まれた企業様が口を揃えて言うことは、
「物流センターが地震の影響で稼動することが出来ず、物流センターを分散していなかった結果、商品を出荷することが一切出来なかった。」ということです。

このお話からもわかるように、QCDの他に、R(Risk:危険)も含めた上で物流センターの立地を考える必要があるのは明らかです。


4つの要素

つまり、昨今では「R(Risk:危険)をいかに回避できているか」=「拠点が分散されているか」=「物流BCPを考慮できているか」が、事業を存続させる重要な要素の1つとなっているのです。


物流BCP簡易診断も行なえます!(無料)

物流BCP策定サービスでは、貴社の物流BCPを見直し、時代に沿った事業計画を策定していきますが、策定されている企業様は「まずは自社の物流BCPを簡易的に評価したい」と考えるではないでしょうか?
そこで、弊社では物流BCP簡易診断も行っております。(無料)
物流BCP無料簡易診断では、「貴社がR(Risk:危険)をどれだけ回避できているか」=「物流BCPをどれだけ考慮できているか」を簡易的に診断するものです。
まずは自社の物流BCPを簡易的に診断してみませんか?

物流BCP簡易診断の詳細・お申込はこちらから 『物流BCP簡易診断』


関連サービス

物流BCP簡易診断
物流BCP研修・勉強会

トップに戻る

サービスメニュー

コンサルティング

物流コストダウン・効率化・拠点統廃合

物流コスト削減

在庫削減

物流コンペ実行・成功支援プログラム

物流拠点配置策定支援

物流戦略策定

物流戦略策定

グローバルSCM

物流BCP策定

物流BCP簡易診断

物流子会社支援

物流子会社診断・評価

事業戦略策定

外販強化支援

物流子会社向け人材育成プログラム

現場改善・品質向上

倉庫・作業見直し

管理・品質向上

現場改善・5Sプログラム

  現場改善・5S 自社物流(荷主・物子向け)

  現場改善・5S 業務請負(物流企業向け)

  物流倉庫5S実践(荷主・物流企業共通)

梱包支援

作業効率向上130%UPプログラム

組織(部門強化・人材育成)

組織づくり・人材育成

荷主企業向け物流部門強化プログラム

外資企業物流支援

外資系企業向け物流体制の構築支援

外資系企業向け日本国内物流体制のカイゼン支援

情報システム

物流情報システム構築・導入

ロジスティクスIT構築

シミュレーションシステム

配車シミュレーション

物流研究会・物流セミナー

物流研究会・物流セミナー

関連動画

物流セミナーレポート

3PL

物流業務受託

DM発送代行

サンプリング物流

中ロットビジネスサービス

印刷代行サービス

共同配送

共同配送

  電器製品

  一般医薬品

  化学品

  衛生材料品(おむつ・マスクなど)

共同購買

ガソリン(燃料)

梱包資材(段ボール・緩衝材・封筒)

物流関連アイテム

  ショックウォッチ(Shock Watch)

  ストアテープ、ロゴ入りテープ

オートコープクラブ

人材紹介・採用支援

人材紹介・採用支援


物流コスト削減 物流戦略策定 グローバル物流戦略 物流コンペ実行・成功支援 物流子会社診断・戦略構築
funai物流カレッジ 物流担当者のお悩み相談 資料請求
旬のテーマを掘り下げるロジスティクス・インサイト
物流用語 コファス

Pマーク

個人情報保護方針

個人情報の利用目的の公表について

ソーシャルメディアポリシー



物流に役立つ無料メールマガジン
物流情報を無料でダウンロード資料でお届け