SCMサスティナブルサーベイ(持続可能性調査)コンサルティングサービス

こんなお悩みはありませんか?

✔ これまで物流に目を向けてきておらず、自社SCMに潜むリスクを評価できていない
✔ 物流会社から荷量制限の勧告や高い運賃での取引提案しか出てこない
✔ 中長期物流戦略を策定しているが国内の物流環境変化の影響が読めず、明確な方針を立てられない

そのお悩み、船井総研ロジが解決をお手伝いします

SCMサスティナブルサーベイコンサルティングの特長

SCMから見た経営に与えるインパクトを4段階評価
物流戦略・物流管理・コストアップ、安定継続リスク、災害リスク、在庫リスク・リードタイム etc…
SCMサスティナブルサーベイコンサルティングでは、上記の各項目が経営に与えるインパクトを数値化し、評価いたします。

リスクの所在・リスク対策の優先順位を視える化
ロジスティクスを安定的に運営するためには、リスクを明確に捉え、ひとつひとつ対策を実行することが求められます。貴社はどこまでのリスクを想定しているでしょうか。また、明確な対策が打てているでしょうか。
上記に挙げた各項目をさらに細分化して評価することで、貴社が抱えるリスクの所在・対策の優先順位を把握することができます。

貴社のSCMを客観評価!
リスク対策が万全でない場合、貴社製品が市場に供給できなくなる、もしくは物流コストアップの影響で、営業利益を逼迫する可能性が膨らみます。
既に社内でリスクを正しく理解されている企業様は、船井総研ロジの客観視点でリスクの所在を総点検してみてください。ロジスティクス専門コンサルタントが貴社のSCM実態を第3者視点で評価します。

コンサルティングサービスの流れ

サービスの説明※この時点で料金は発生しません

サービス(SCMサスティナブルサーベイコンサルティング)の詳細および進め方について、ロジスティクス専門コンサルタントが直接ご説明いたします。
合わせて、サービス実施に必要な情報や貴社にご用意いただくもの(データなど)をお伝えいたします。

サービスについて問合せをする≫

ヒアリング

契約締結後、ロジスティクス専門コンサルタントが貴社の物流に関してヒアリングを実施いたします。戦略・物流管理、物流コスト、物流BCP、在庫、物流サービス(リードタイムや納品条件)等、貴社物流体制の多角的な現状把握を行います。

定性・定量分析

ヒアリングの結果や、ご提出していただいた各種データを基に、ロジスティクス専門コンサルタントの知見をベースにした定性・定量分析を実施いたします。ロジスティクスの安定的な運営を阻む様々なリスクを視える化していきます。

報告会

ヒアリング実施後、2~3週間程度で結果を報告いたします。
報告当日はロジスティクス専門コンサルタントが直接ご説明いたします。
合わせて、客観視点でリスクの所在を総点検する際の注意点や物流がストップするリスクを社内へ周知する際のコンサルティング手法について解説いたします。

コンサルティング費用

SCMサスティナブルサーベイ(持続可能性調査)
コンサルティングサービス

500,000円(税別)

※交通費のみ別途請求有

アウトプット例 ※一部

大きなリスクを抱える(評価が低い) 企業の共通点
リスク ⑴ 物流コストアップ
☐アウトソーシング先を定期的に見直すことで、物流コストは最低限に抑制してきたと自負がある
☐アウトソーシング先の見直しのため、物流会社に見積り提示を依頼したが、現状より高い料金(または取引自体の拒否)の提案しか出てこない
リスク ⑵ 製品の安定供給ストップ
☐物流業務をアウトソーシングしてから長年経っており、自社にノウハウはなく、物流業務がブラックボックスになっている
☐荷物サイズがワンマン配達には大きすぎることや梱包されていないことを理由に物流会社から荷量制限を勧告されている
リスク ⑶物流サービス継続不可
☐得意先の要望はすべて物流サービスとして受け入れてきた
☐得意先との取引条件は営業担当者が決めており、得意先ごとに提供する物流サービスが異なる
☐商品1つの注文から受注することで得意先の信頼を獲得してきた
リスク ⑷営業利益損失
☐売上も順調に拡大してきたため、今まで物流コストとサービスを精査したことは一度もない

上記に1つでも当てはまる企業は要注意!

製品を市場に供給できなくなる、もしくは物流コストアップの影響で営業利益を逼迫してしまう前にSCMサスティナブルサーベイコンサルティングサービスを導入してみてはいかがでしょうか。

SCMサスティナブルサーベイ(持続可能性調査)
コンサルティングサービス

500,000円(税別)

※交通費のみ別途請求有


トップに戻る

物流担当者のお悩み相談
サービスメニュー

コンサルティング

物流コストダウン・効率化・拠点統廃合・
物流コスト評価

物流コスト削減

在庫削減

物流コンペ実行・成功支援プログラム

物流コンペ管理クラウドシステム「ロジビッド」

物流拠点配置策定支援

自律分散型AIロボティクス導入コンサルティング

物流コスト(運賃・荷役料・保管料)妥当性・評価

保管費削減“ズバリ”プログラム

物流戦略策定

物流戦略策定

グローバルSCM

物流BCP策定

物流BCP簡易診断

SCMサスティナブルサーベイ(持続可能性調査)

物流子会社支援

物流子会社診断・評価

事業戦略策定

外販強化支援

物流子会社向け人材育成プログラム

現場改善・品質向上

倉庫・作業見直し

管理・品質向上

現場改善・5Sプログラム

  現場改善・5S 自社物流(荷主・物子向け)

  現場改善・5S 業務請負(物流企業向け)

  物流倉庫5S実践(荷主・物流企業共通)

梱包支援

倉庫作業省力化90日プログラム

マッチング

物流会社マッチング“ズバリ” プログラム

共配会社マッチング“ズバリ”プログラム

組織(部門強化・人材育成)

組織づくり・人材育成

荷主企業向け物流部門強化プログラム

情報システム

物流情報システム構築・導入

ロジスティクスIT構築

シミュレーションシステム

配車シミュレーション

物流研究会・物流セミナー

物流研究会・物流セミナー

セミナー講師

関連動画

物流セミナーレポート

3PL

物流業務受託

DM発送代行

サンプリング物流

中ロットビジネスサービス

印刷代行サービス

輸配送アウトソーシング・最適化提案

物流センター・倉庫トータルサポート

幹線車両のマッチングサービス

配送プラットフォーム

共同配送サービス(to B)

衛生材料品

日用品

宅配サービス(to B、to C)

宅配サービス

共同購買

ガソリン(燃料)

梱包資材(段ボール・緩衝材・封筒)

物流関連アイテム

  ショックウォッチ(Shock Watch)

  ストアテープ、ロゴ入りテープ

AdBlue®


funai物流カレッジ 資料請求
旬のテーマを掘り下げるロジスティクス・インサイト
物流用語 コファス

Pマーク

個人情報保護方針

個人情報の利用目的の公表について

ソーシャルメディアポリシー



物流に役立つ無料メールマガジン
物流情報を無料でダウンロード資料でお届け