Funai物流オープンカレッジ 2016年3月開催

funai物流オープンカレッジ3月

 Funai物流オープンカレッジ(物流マネジメント研究会)ページはコチラ


参加者特典!
希望者へ路線運賃タリフをプレゼント!

こちらのセミナーは受付終了いたしました。


「物流コストを削減したい」

物流コストの内訳を見ても、「どこを減らせばいいの?」
「どこなら減らせるの?」
と見当が付かない。
無理なコスト削減は品質の低下につながってしまう・・・。
八方塞だ!

いいえ!
物流コンサルタントからすると、まだまだコストを削減する余地はあります!

  • ・徹底的に「ムダ」を削除することから。
    どんなところに削減できるムダが含まれるのかお伝えします
  • ・物流業務改善の効果は○○○の業務調整が鍵!
    各業務で重要となるポイントとは?
  • ・輸送費を左右する、配送方法。どれを選べば一番お得?
    適切な配送方法の選び方とは
  • ・物流コストを下げるためには、アウトソーシングが一番?!
    メリットとデメリットをわかりやすく解説します

funai物流オープンカレッジ3月



参加者特典!
希望者へ路線運賃タリフをプレゼント!

こちらのセミナーは受付終了いたしました。

在庫も物流コストを生むひとつ!在庫も見直しましょう!

在庫管理と在庫コントロールの違い、理解できていますか?
在庫をコントロールすることで、キャッシュフロー・物流コスト・庫内管理・製造コストなど様々な点で効果が発揮されます
・在庫コントロールの5つのポイントをお伝えします
・在庫は削減しない。○○するべし!
・在庫量を決めるポイントは、○○数。○○数と在庫数量の関係とは?
・在庫には3種類ある!種類ごとの在庫数の計算方式、発注の決め方とは


funai物流オープンカレッジ3月



参加者特典!
希望者へ路線運賃タリフをプレゼント!

こちらのセミナーは受付終了いたしました。


講座内容

第1講座 時流講話
    ・物流業界を取り巻く最新時流

第2講座 物流コスト削減手法
(1)物流コスト削減の切り口
     ・輸配送コストの削減事例とその視点
     ・荷役コスト削減事例とその視点
     ・保管コスト削減事例とその視点
                                        …など

第3講義 在庫管理 
(1)在庫管理手法
     ・発注点管理手法について
     ・需要予測手法について
                                        …など
(2)在庫削減の視点
     ・サプライチェーンマネジメントとの関わり
     ・物流ITの活用
     ・製販物コミュニケーションの重要性
     ・拠点設計と在庫の関係
                                        …など
(3)在庫コントローラーの機能
     ・コントローラーの果たすべき役割
                                        …など
(4)事例検証
     ・在庫削減の成功モデルから学ぶ
                                        …など

第4講義 パネルディスカッション   
     ・本日の講義内容を中心に質疑応答


概要

・開催日:2016年 3月16日(水)
・時間:10:00~16:00 (受付 9:30~)
・場所:(株)船井総合研究所 五反田オフィス
・対象:荷主企業(製造・卸・小売・通販)、3PL、情報システム企業、
       マテハン企業、物流不動産など
・受講費:28,000円(税抜き)/昼食付き

 その他講座の詳細はコチラから


会場情報

(株)船井総合研究所 五反田オフィス セミナールーム
〒141-8527 東京都品川区西五反田6-12-1
JR五反田駅西口より徒歩15分



講師紹介

赤峰 誠司
赤峰 誠司(あかみね せいじ)
船井総研ロジ株式会社 取締役執行役員兼ライン統括本部長
荷主企業(メーカー・卸し(商社)・小売)における先進的なロジスティクス戦略の構築、グローバルSCMの設計及び具現化実行支援を行う。 過去に手がけた物流コストダウン成功率は100%を誇り、荷主企業物流部門の利益創造活動を信念とする。 物流SLA(サービス・レベル・アグリーメント)の策定実績No1。 荷主企業と物流企業の関係性を重視した、現実的且つ持続性のある物流SLA策定を得意とする。
渡辺 庸介
渡辺 庸介(わたなべ ようすけ)
船井総研ロジ株式会社 ライン統括部 次長
荷主企業の自社物流再構築支援プロジェクトを推進。特に物流企業との契約内容の見直し・業務の見直しなどの短期改善から拠点配置の見直しなどの中長期物流戦略立案に従事してきた。近年では荷主企業のコスト削減とサービスレベルの見直しに注力。現場改善の実践を物流担当者と一緒に活動することで社内へのノウハウ定着を図っている。
西村 和洋
西村 和洋(にしむら  かずひろ)
船井総研ロジ株式会社 東京コンサルティンググループ グループリーダー
製造業、小売チェーン店、通販企業などの荷主企業の物流改善(委託先企業選定、物流業務設計)、コストダウン、物流拠点戦略の策定などに従事し、特に、IT(情報システムの戦略、設計、構築など)を得意とする。ロジスティクスのコストダウンと品質アップの実現を、物流フロー改善・業務改善・情報システム改善等の多方面の視点から提案している。



参加者特典!
希望者へ路線運賃タリフをプレゼント!

こちらのセミナーは受付終了いたしました。



本セミナー参加に関する注意点

以下の事項を、全て禁止と致します。

・講義内容の録音・録画
・講義で使用しました教材の無断複製・転載
・他の受講生に対する迷惑行為
・講義の運営を妨害する行為


お問い合わせ

船井総研ロジ株式会社
手続き、お申込み等に関するお問合せ

TEL:03-5745-0781(平日9:30~18:00)
FAX:03-5745-0782
EMAIL: college@f-logi.com

 Funai物流オープンカレッジ(物流マネジメント研究会)ページはコチラ funai物流オープンカレッジ



トップに戻る

物流コスト削減 物流戦略策定 グローバル物流戦略 物流コンペ実行・成功支援 物流子会社診断・戦略構築
funai物流カレッジ 物流担当者のお悩み相談 資料請求
旬のテーマを掘り下げるロジスティクス・インサイト
物流用語 コファス


Pマーク

個人情報保護方針

個人情報の利用目的の公表について

ソーシャルメディアポリシー



物流に役立つ無料メールマガジン
物流情報を無料でダウンロード資料でお届け