配送を制する者が物流を制する!輸配送の鉄人化セミナー
(Funai物流オープンカレッジ)

funai物流オープンカレッジ1月

 Funai物流オープンカレッジ(物流マネジメント研究会)ページはコチラ


満員御礼につき、お申込受付を終了いたしました。

輸配送のモードで物流コストのコントロール

輸配送手段として「チャーター便」「路線便」「積み合わせ便」など複数の手段を選択する事が出来ますが、自社にとって最適な輸配送モードを選択できていますか?また、その判断基準は明確になっていますか?
基本となる路線運賃の種類と水準、こんな場合ならどうするのか、実重量計算と容積計算の方法、値上対象となる水準や、何を基準にそれぞれ選べばいいのか、各モードごとの活用事例をお伝えします。
また、改めて見直されている共同配送の市場価格、メリットデメリット、事例もお伝えします。


韓進(ハンジン)ショック、パナマ運河拡張・・・
どうなる? 2017年海上輸送のアライアンスや市場

2016年、海上輸送に何が起こった?!
6月にはパナマ運河拡張が完了し、大型船の往来が可能に。
9月には韓進の破綻によって、世界8位の韓国海運事業に暗雲が。
その他、2016年に起こった時事ネタを振り返ります。

こうした動きの中から、2017年、新アライアンスの枠組みや短期運賃市場といった最新情報をお伝えします。
短期市況の動きと船社の動きから読み解く2017年日系市場、運賃推移を予想!
そして、どうすれば海上輸送運賃の最適調達が行なえるのか?ノウハウのヒントを公開!


満員御礼につき、お申込受付を終了いたしました。


講座内容

第1講座 最新業界時流
    ・物流業界を取り巻く最新時流

第2講座 輸配送マネジメント
    (1)各輸送モードのコスト水準
    ・輸送コストの全体像
    ・チャーター便のコスト水準
    ・チャーター便の活用と改善事例
    ・路線便、宅配便のコスト水準
    ・路線便の活用と改善事例
    ・積み合わせ便のコスト水準
    ・積み合わせ便の活用とコスト水準

    (2)海外物流の基礎知識
    ・海外直流化スキームとメリット・デメリット
    ・海上輸送の最適調達ノウハウ
    ・国際物流におけるリスクマネジメント

    (3)共同配送スキームと活用のメリット・デメリット
    ・共同配送を詳しく知る
    ・共同配送の事例紹介
    ・共同配送のメリット・デメリット

第3講座 質疑応答
    ・講義内容への質疑応答

概要

・開催日:2017年1月18日(水)
・時間:10:00~16:00 (受付 9:30~)
・場所:(株)船井総合研究所 五反田オフィス
・対象:荷主企業(製造・卸・小売・通販)、物流子会社、3PL、情報システム企業、
         マテハン企業、物流不動産など
・受講費:28,000円(税抜き)/1名 ※昼食付き

 Funai物流オープンカレッジ(物流マネジメント研究会)ページはコチラ


会場情報

(株)船井総合研究所 五反田オフィス セミナールーム
〒141-8527 東京都品川区西五反田6-12-1
JR五反田駅西口より徒歩15分



講師紹介

赤峰 誠司
赤峰 誠司(あかみね せいじ)
船井総研ロジ株式会社 取締役執行役員兼ライン統括本部長
荷主企業(メーカー・卸し(商社)・小売)における先進的なロジスティクス戦略の構築、グローバルSCMの設計及び具現化実行支援を行う。 過去に手がけた物流コストダウン成功率は100%を誇り、荷主企業物流部門の利益創造活動を信念とする。 物流SLA(サービス・レベル・アグリーメント)の策定実績No1。 荷主企業と物流企業の関係性を重視した、現実的且つ持続性のある物流SLA策定を得意とする。
無地画像
田代 ミキコ(たしろ みきこ)
船井総研ロジ株式会社 コンサルティンググループ チームリーダー
製造業・小売業を中心とした荷主企業に対して、物流の改善提案を行い物流拠点の見直し、コスト削減策の提案を実施し、物流子会社に対しては存在価値、あるべき姿の策定、他社との競争力評価を行っている。 得意なカテゴリーは、生活産業・アパレル・日用雑貨など。
また、物流をテーマにした数少ない女性コンサルタントとして、物流業界における女性の活躍推進に着目した現場(職場)改善、人材育成、人材採用にも取り組んでいる。
鈴木 敦大
鈴木 敦大(すずき あつひろ)
船井総研ロジ株式会社 コンサルティンググループ 
グローバル企業(自動車メーカー)の輸配送効率化プロジェクト、航空宇宙産業のグローバルBIDのRFP作成、大手産業資材メーカー物流子会社の現状分析&評価、食品素材メーカーの拠点移管業務などに携わる。大手食品会社の物流子会社での経験を活かし、物流における輸配送コストに特化したコスト削減提案、支援を実施している。
無地画像
中森 大介(なかもり だいすけ)
船井総研ロジ株式会社 コンサルティンググループ
国内物流分野において大手荷主の物流戦略策定、コストダウン施策策定、拠点見直し案策定などに携わる。海運においての航路管理、マーケティングから集荷営業、港湾オペレーションと川上から川下までの業務の経験を活かし、海外物流分野において改善提案を行い、物流拠点の見直しや物流業務委託先の再選定(物流コンペ)等担当する。



満員御礼につき、お申込受付を終了いたしました。

Funai物流オープンカレッジ受講規約

本セミナーの受講規約はこちらからご確認下さい。

 Funai物流オープンカレッジ受講規約


お問い合わせ

船井総研ロジ株式会社
手続き、お申込み等に関するお問合せ

TEL:03-5745-0781(平日9:30~18:00)
FAX:03-5745-0782
EMAIL: college@f-logi.com



 Funai物流オープンカレッジ(物流マネジメント研究会)ページはコチラ funai物流オープンカレッジ



トップに戻る


funai物流カレッジ 物流担当者のお悩み相談 資料請求
旬のテーマを掘り下げるロジスティクス・インサイト
物流用語 コファス


Pマーク

個人情報保護方針

個人情報の利用目的の公表について

ソーシャルメディアポリシー



物流に役立つ無料メールマガジン
物流情報を無料でダウンロード資料でお届け