無料オンラインセミナー



お申込締め切り:2018年8月31日(金)

※同日開催のオンラインセミナーが3つございますが
お一人でも多くのお客様に受講いただくために
おひとりにつき、1セミナーまでのお申込とさせていただいております。

物流アウトソーシング先に荷役単価の値上げ要請があった場合、荷主としてどう折衝すればいいのか、その事前準備を学べます。
例えば、
・値上げの時流だが、要求された値上げ率が自社の契約内容に沿った適切な水準かどうかが判断できる
・事前に確認しておくことで、値上げ要請が来ても慌てずに対応できる
・経営者からコスト削減を強く求められることに対して、理論的な説明ができるようになる
などがあげられます。

物流会社がどのように積算を行って、荷役個建単価を設定しているかについて簡単かつ明瞭な解説を行います。
受講していただく荷主企業の物流担当者様は自社物流における荷役単価構造や設定方法を認識していただき、いつ訪れるかわからない荷役費値上げの抑制の考え方について学ぶことができるオンラインセミナーになります。

この機会をお見逃しなく、みなさまのご参加お待ちしております。


※7月13日に開催いたしました「保管・荷役費値上げ抑制 理論武装セミナー」のエッセンスを一部
お伝えします。

セミナー内容

  • 荷役コストの構造解説
  • 個建荷役契約の留意ポイント
  • 個建荷役単価妥当性検証手法公開

要項

開催日時2018年9月4日(火) 14:00~15:00
※ログイン開始時間 14:00~
※ログイン確認後、セミナー開催となります
会場オンラインセミナー(どこからでも参加OK!)
※PCでもスマートフォンでも受講できますが、PCからの受講をオススメします
※当日の接続方法、事前設定等は別途ご連絡いたします
参加費無料
対象荷主企業
受付人数10名(お申込み多数の場合は先着順といたします)
お申込締め切り2018年8月31日(金)


お申込締め切り:2018年8月31日(金)

※同日開催のオンラインセミナーが3つございますが
お一人でも多くのお客様に受講いただくために
おひとりにつき、1セミナーまでのお申込とさせていただいております。




講師紹介

安川 洋介
安川 洋介(やすかわ ようすけ)
船井総研ロジ株式会社 ライン統括本部 コンサルティング事業部 
ロジスティクスコンサルティング部 チームリーダー
業務プロセスを精緻なレベルでフロー化し、問題点の抽出、過剰な物流サービスレベルの見直し、データ分析による庫内作業レイアウトの再設計などに従事してきた。物流コストダウンの切り口を定性分析(ヒアリング・現場視察)と定量分析(データ解析)の両面から行い、最適な改善手法を提案している。 また、荷主企業が判断しづらい個建荷役単価・個建保管単価の妥当性を定量分析・現場調査を行い解明し、物流企業からの値上げ抑制に必要な理論武装をするためにノウハウを享受してきた。

 詳しいプロフィールはこちら




お問合せ・連絡先

船井総研ロジ株式会社
TEL:03-6212-2936(平日9:30~18:00)
EMAIL: seminar@f-logi.com


お申込締め切り:2018年8月31日(金)

※同日開催のオンラインセミナーが3つございますが
お一人でも多くのお客様に受講いただくために
おひとりにつき、1セミナーまでのお申込とさせていただいております。

 Funai物流オープンカレッジ(物流マネジメント研究会)ページはコチラ funai物流オープンカレッジ



トップに戻る


funai物流カレッジ 物流担当者のお悩み相談 資料請求
旬のテーマを掘り下げるロジスティクス・インサイト
物流用語 コファス


Pマーク

個人情報保護方針

個人情報の利用目的の公表について

ソーシャルメディアポリシー



物流に役立つ無料メールマガジン
物流情報を無料でダウンロード資料でお届け