ドアツードア

(1)発荷主の戸口で荷物を受けとり、着荷主の戸口まで届ける輸送を指す言葉で、主にドアツードア輸送などの言葉で用いられる。宅配便輸送などがこの典型である。
(2)国際複合一貫輸送においてはport to port に対する言葉として使われる。発荷地でバンニングされた貨物が着荷地でデバンニングされるまで、複数の輸送手段が用いられながらも途中積替えなく着荷主の戸口まで輸送されるという概念である。



関連用語

航空貨物混載業者,  航空貨物輸送,  CFS,  CIF,  重量建運賃,  船積書類,  DAF,  DDU


関連サービス
関連コンテンツ

物流コスト削減 物流戦略策定 グローバル物流戦略 物流コンペ実行・成功支援 物流子会社診断・戦略構築
無料物流現場・5S診断 funai物流カレッジ お悩み相談所 資料請求
旬のテーマを掘り下げるロジスティクス・インサイト
継続こそ力なり 物流用語 コファス

Pマーク

個人情報保護方針

個人情報の利用目的の公表について

ソーシャルメディアポリシー



物流に役立つ無料メールマガジン
物流情報を無料でダウンロード資料でお届け