沿岸荷役事業

「港湾運送事業法」で規定されている事業の一種である。

船舶から埠頭に陸揚げされた貨物を本船フック下で受け取って、港湾内の野積場や上屋に搬入したり、逆に、本船に積み込む貨物を野積場から本船フックしたまで搬送したりする事業。はしけ(艀)の場合もこれと同じように、はしけからの陸揚げ後の運搬と、はしけに積み込む前段階の搬入が対象となる。さらに、上屋や野積場での貨物の梱包、開梱、仕分けといった荷捌き荷捌作業も、この事業に含まれる。沿岸荷役事業は、船内荷役事業と統合されて港湾荷役事業となる。



関連用語

CFS,  CIF,  重量建運賃,  船積書類,  DAF,  DDU,  フレイト


関連サービス
関連コンテンツ

物流コスト削減 物流戦略策定 グローバル物流戦略 物流コンペ実行・成功支援 物流子会社診断・戦略構築
無料物流現場・5S診断 funai物流カレッジ お悩み相談所 資料請求
旬のテーマを掘り下げるロジスティクス・インサイト
継続こそ力なり 物流用語 コファス

Pマーク

個人情報保護方針

個人情報の利用目的の公表について

ソーシャルメディアポリシー



物流に役立つ無料メールマガジン
物流情報を無料でダウンロード資料でお届け