宅配便

小口荷物をまとめて運ぶ路線トラック輸送方法の一種。

日本経済が低成長状態に入った後,1974年に三八五(みやご)貨物自動車運送がそのサービスを初めて開始し,76年にヤマト運輸が宅急便という商品名で参入してから大衆化した輸送サービスである。現在はネット通販や個人間でのネットオークションの普及にともなって,第二成長期を向かえている。その特徴は,輸送単位が30kg以下の小口荷物を町の営業店などで受け付け,低運賃で迅速に受取人戸口まで配送するところにある。
また宅配便で送ることができる物は様々あるが、郵便とは異なる為信書は送ることができない。



関連用語

航空貨物混載業者,  航空貨物輸送,  CFS,  CIF,  重量建運賃,  船積書類,  DAF,  DDU,  複合一貫輸送


関連サービス
関連コンテンツ

物流コスト削減 物流戦略策定 グローバル物流戦略 物流コンペ実行・成功支援 物流子会社診断・戦略構築
無料物流現場・5S診断 funai物流カレッジ お悩み相談所 資料請求
旬のテーマを掘り下げるロジスティクス・インサイト
継続こそ力なり 物流用語 コファス

Pマーク

個人情報保護方針

個人情報の利用目的の公表について

ソーシャルメディアポリシー



物流に役立つ無料メールマガジン
物流情報を無料でダウンロード資料でお届け