単品管理

小売業者が販売する商品管理手法のひとつ。

その販売状況や在庫状況を的確に把握して管理すること。小売業において、非常に多くの品目の商品を管理するのは煩雑な作業であった。 たとえば、小売業者はメーカーごとに異なる複数のブランドのワイシャツを販売するが、一つのブランドだけでもサイズ別に分かれて、さらにカラー別に分かれている。 小売店が取り扱っている商品のアイテムは、同一ブランドでもサイズ数とカラー数をかけた分だけ存在している。 単品管理をすると、何色でどのサイズの商品が売れているかがわかり、店頭にない場合、ない色とサイズの商品を発注して補充することになる。 それぞれの最小単位を捉えて管理することが単品管理である。



関連用語

発注点,  発注点管理,  ECR,  ERP,  SCM


関連サービス
関連コンテンツ

物流コスト削減 物流戦略策定 グローバル物流戦略 物流コンペ実行・成功支援 物流子会社診断・戦略構築
無料物流現場・5S診断 funai物流カレッジ お悩み相談所 資料請求
旬のテーマを掘り下げるロジスティクス・インサイト
継続こそ力なり 物流用語 コファス

Pマーク

個人情報保護方針

個人情報の利用目的の公表について

ソーシャルメディアポリシー



物流に役立つ無料メールマガジン
物流情報を無料でダウンロード資料でお届け