Title Background Image Title Background Image

資料ダウンロード

船井総研ロジでは、荷主企業(製造・卸・小売)向け、物流企業向けに、
さまざまな資料を無料で公開しています。
お客様の課題解決、最新情報の入手にお役立てください。

 

 

2024年問題 -荷主が進めるべき具体的な対策-

2024年問題 -荷主が進めるべき具体的な対策-

2024年問題が荷主企業に与える影響について整理しました。時間外労働の上限適用によって生まれる荷主企業のリスクとは?荷主企業は具体的にどんな対策をとればいいのか、くわしく解説します。

 

  


 

2022年 最新業界動向と物流企業の成長戦略~2021年の振り返りと24年以降を見据えて~|船井総研ロジ株式会社

2022年 最新業界動向と物流企業の成長戦略

 

新型コロナウイルスが業種別物量や運賃相場に与えた影響、2024年 時間外労働の上限規制の影響、中堅中小運送会社「デジタル化」取り組みの実態など、2022年の最新業界動向を解説します。時代は目まぐるしく変化しています。物流業界の環境変化がどんな影響を与えるのかをよく考え、いますぐ対策を講じましょう。

 

 
 

 

物流業界の2024年問題 荷主企業が取り組むべき『物流戦略再構築』

物流業界の2024年問題 荷主企業が取り組むべき『物流戦略再構築』

2024年4月施行のドライバーの総残業規制は、物流企業だけでなく、荷主企業への影響も甚大です。早い企業は既に物流戦略の立て直しを進めています。これからの物流戦略について解説します。

 

  

 

 

2024年問題とは?物流企業が直面する課題整理 ~これからの人事制度のあり方~

2024年問題とは?物流企業が直面する課題整理 ~これからの人事制度のあり方~


迫る2024年問題。時間外労働の上限規制(960時間)適用が運送・物流企業に与える影響とは?直面する人事労務の課題とその対策を解説しています。

 


 

7割経済時代の「物流戦略」|船井総研ロジ株式会社

7割経済時代の「物流戦略」


新型コロナウイルスの影響が長期化し、「7割経済」が続いています。企業は感染対策に加え、ニューノーマル時代に適応した物流戦略の策定・ロジスティクス再構築に取り組まなければなりません。動きが早い企業はすでに新しい物流体制の構築を始めています。7割経済時代の物流戦略のあるべき姿について解説します。

 

 


 

物流コンペ 3つの掟

物流コンペ 3つの掟

 

物流コンペを手探りで行われている企業が多い物流コンペで最適なパートナーを見つける手法を公開しています

 

 

 

物流センター移転・立ち上げの失敗を避けるための手引書 2021年版|船井総研ロジ株式会社



物流センター移転・立ち上げの失敗を避けるための手引書 2021年版

物流センターの立ち上げ失敗のリカバリーには、立ち上げにかかった数倍の労力がかかります。また、どんなに慎重に進めていても物流パートナーとのちいさな調整不足や認識齟齬が原因で立ち上げに失敗しまうことも少なくありません。 問題が起こりやすいポイントを押さえ、物流センターの立ち上げを成功へと導きましょう。

 

 


 

船井総研ロジが構築した「共同配送」事例 VER.1|船井総研ロジ株式会社

船井総研ロジが構築した「共同配送」事例 VER.1

 

当社が構築した共同配送の事例、共同輸送の事例を解説した資料を特別に公開しています。第1弾の今回は「食品容器の共同配送の事例」「食品容器の共同輸送の事例」「介護用品の共同配送の事例」について、図や表を用いて解説しています。運送費のコスト削減を目指す企業様におすすめです。

 

 

 

 

労務倒産に備えるこれからの運送業の人事制度|船井総研ロジ株式会社

労務倒産に備えるこれからの運送業の人事制度

 

賃金体系の見直しのポイントを知りたい、評価制度を導入し社員のモチベーションを上げる方法を教えて!そもそもホワイト経営の見える化って何?といった、みなさまからの質問をまとめた資料です。運送業に特化した人事コンサルタントと社労士資格を持ったコンサルタントが執筆した物流人事労務関連資料の決定版です。

 

 

 

運送会社経営者のための管理職育成ポイント|船井総研ロジ株式会社

運送会社経営者のための管理職育成ポイント

 

年々コンプライアンスが厳しくなり、運行管理や労務管理、健康管理など、管理者の重要性が増してきています。これからの時代、会社の業績を伸ばすためには、管理者の育成・社内体制の強化を避けては通れません。そこで、伸びている運送会社・物流会社の管理者育成方法について、事例付きで解説いたします。

 

 

 

上記以外にも、多数の「無料ダウンロード資料」を船井総研ロジが運営する
WEBマガジン『Logiiiii!(ロジー)』にてご提供しています。

お問合せ

無料相談や各種お問合せ、
メールマガジンの配信を
ご希望の方は
フォームにてご連絡ください