Title Background Image Title Background Image
勉強会・セミナー

2020年2月12日 東京 自社主催:募集終了

2020年2月「Funai物流オープンカレッジ」 テーマ:WMS・マテハン

WMSを新しく開発したい。今あるシステムを刷新したい。そもそも、どのような機能が必要なのか?省人化や省力化につながるマテハンの選定方法は?自社に合うマテハンは?
急速に進む、WMS・マテハンの時流と導入方法をお伝えします。

お客様のWMSは必要な情報が管理できていますか?

一般的にWMSは減価償却が終わる時期であることや、OS、ハードセキュリティの面から5~6年のタイミングで見直しをされることが多いようです。
WMSは作って終わりではありません。
新たにWMSを導入するだけでなく、見直しを考えている方へ向けて、WMS開発のステップなどを解説いたします。

マテハン導入道場入門編!

省人化や省力化を目的としたマテハン導入が進んでいます。しかし、その目的は本当に明確になっていますか?省人化だけでなく、生産性をアップし、安定した品質やサービスを提供できることもマテハン導入のメリットです。

マテハン導入にあたりどれを選べばよいのか…
最新モデルのもの?
物流先進国からリリースされているもの??
環境や市場をよく理解したメイドインジャパン?!

流行りものに飛びつくのではなく、自社の業務、取り扱い商材、取扱量、今後の販売戦略を見据えたうえで、最適なマテハンを導入する必要があります。
そのために必要なステップ、設計方法、導入時のコストシミュレーション等、マテハン初心者の方でもわかりやすくお伝えいたします。

「倉庫オペレーションを最適化するAMRとは(仮)」ゲスト講師 シリウスジャパン株式会社による講座

ゲスト講師にシリウスジャパン株式会社 代表取締役CEO 蒋 超様をお招きしております。
シリウスジャパン株式会社はロボティクスとAI技術を生かし、生産性向上、コスト削減できる設備とソリューションの提供を目的として2018年5月に設立されたSyrius Robotics 株式会社(中国上海)の日本法人です。
AMR(Autonomous Mobile Robot)(※1)のFlexComet™SL-50 AMRとスマートウェアハウスシステムのFlexGalaxy™ RMSを統括させ、配送までのリードタイムとコストの削減を実現するトータルソリューションを提供しています。

※1:AMR(Autonomous Mobile Robot)
自律移動型ロボット。目的の場所まで障害物を自動的に回避のうえ移動し、ピッキング工程において人と協同しながら(例えば、作業者がピッキングした商品をロボットが搬送を行う等)、作業を行うロボットのこと

お申込み締切り 2020年2月5日(水)

講座内容

第1講座 WMS導入手法

講師 船井総研ロジ株式会社 副部長 西村 和洋

・WMSの機能
・RFPの作成方法
・各社提案の評価方法

第2講座 マテハン導入の留意点

講師 船井総研ロジ株式会社 チームリーダー 安川 洋介

・マテハン導入の考え方
・マテハン導入の前にやるべきこと
・失敗しないマテハン導入の考え方

第3講座 マテハン導入試算 入門

講師 船井総研ロジ株式会社 チームリーダー 安川 洋介

・機能別マテハン分類
・マテハン導入コスト試算
・荷役系マテハン設計概要

第4講座 ゲスト講座

講師 シリウスジャパン株式会社 代表取締役CEO 蒋 超 氏

第5講座 まとめ

講師 船井総研ロジ株式会社 取締役常務執行役員 赤峰 誠司

お申込み締切り 2020年2月5日(水)

講師紹介

赤峰 誠司

赤峰 誠司

船井総研ロジ株式会社
取締役常務執行役員

西村 和洋

西村 和洋

船井総研ロジ株式会社
ロジスティクスコンサルティング部 副部長

安川 洋介

安川 洋介

船井総研ロジ株式会社 
ロジスティクスコンサルティング部 チームリーダー

概要

日程2020年2月12日(水)
時間10時30分~16時(受付開始 10時)
受講費35,000円/1人(税抜き) ※昼食付
物流経験初級・中級の方
業種荷主企業(製造・卸・小売・通販)、物流子会社、3PL、 情報システム企業、マテハン企業、物流不動産など
※同業他社様(コンサルティング業)の受講はできかねます

 

会場情報

株式会社船井総合研究所 東京本社
〒100-0005 東京都千代田区丸の内1丁目6番6号
日本生命丸の内ビル21階 セミナールーム

お申込み締切り 2020年2月5日(水)

お問合せ

手続き、お申込み等に関するお問合せ

船井総研ロジ株式会社
TEL:0120-659-456(平日9:30-17:00)
EMAIL: college@f-logi.com

無料相談や各種お問合せ、メールマガジンの配信を
ご希望の方は
フォームにてご連絡ください