2021年3月24日(水)オンライン 自社主催:募集終了

5年先を見据えた拠点のあり方はこれだ!「これからの新フォーマット」物流センター立ち上げノウハウ大公開セミナー

 作業者の調達難およびスキル低下、運送費の値上げ、倉庫不足と、物流センターのあり方が大きな変革点に来ています。これから立ち上げる物流センターは将来を見据えた新フォーマットの物流センターでしょうか?それとも過去のフォーマットを踏襲した物流センターでしょうか。

過去のフォーマットの物流センターは今後3年以内に機能不全に陥ります。

今後3年以内に起こること

5年先を見据えた物流センターの新フォーマットと、立ち上げのためのポイントを徹底解説いたします!

(1)3年以内に起こる環境変化をズバリ解説!

物流クライシスを回避すべく、行政含めた取り組みが活発化しており、これから3年は大きな変革期となります。
3年以内に起こる環境変化はどのようなものになるか、ズバリ解説いたします。

(2)新フォーマットの物流センターとは?

環境変化により変わるものは、
(1)委託先との関係性
(2)作業のあり方
(3)シェアリングサービスの拡大
です。これらを盛り込んだ新フォーマットの物流センターについて解説します。

(3)立ち上げまでの必要ステップは?

立ち上げまでのステップとしての
(1)現状分析
(2)設計
(3)RFP作成
の絶対に外せないポイントをお伝えします!

セミナーレポート

当セミナーのレポートをお読みいただけます。

開催概要

日程 2021年3月24日(水)
時間 15時-16時30分
開催方法 オンライン
※Web会議ツール(Zoom)を使用して開催いたします。
※インターネットに接続できるパソコン、スマートフォン、タブレット端末があればどこからでもご受講いただけます。
※セミナー開催日が近づきましたら、参加方法などを受講者様へご案内致します。
受講費 9,000円(税別)
対象 物流センター立ち上げを予定されている
・荷主企業(製造業・卸売業・小売業)の課長職以上の方
・物流子会社の課長職以上の方
・3PL企業の課長職以上の方

お申込み締切り:2021年3月18日(木)17時

講座内容

第1講座 3年以内に起こる環境変化と物流センターへの影響
船井総研ロジ株式会社 ロジスティクスコンサルティング部 部長
渡邉 庸介

講座内容

・物流で押さえるべき環境の変化(人、法改正、マーケット)
・輸配送における問題
・倉庫運営における問題

第2講座 新フォーマットの物流センターと成功する立ち上げ方法について
船井総研ロジ株式会社 ロジスティクスコンサルティング部 グループマネージャー
田代 三紀子

講座内容

・環境変化に応じた物流センターの在り方
・立上の成否は事前準備と段取りで8割決まる

第3講座 まとめ
船井総研ロジ株式会社 ロジスティクスコンサルティング部 部長
渡邉 庸介

講座内容

・立ち上げで必ず押さえるべきポイント
・失敗しないためにやるべきこと

お申込み締切り:2021年3月18日(木)17時

講師紹介

渡邉 庸介

船井総研ロジ株式会社 ロジスティクスコンサルティング部 部長
渡邉 庸介

荷主企業の物流再構築支援プロジェクトを推進。特に物流企業との契約内容の見直し・業務の見直しなどの短期改善から拠点配置の見直しなどの中長期物流戦略立案に従事してきた。近年では荷主企業のコスト削減とサービスレベルの見直しに注力。現場改善の実践を物流担当者と一緒に活動することで社内へのノウハウ定着を図っている。​​

田代 三紀子

船井総研ロジ株式会社 ロジスティクスコンサルティング部 グループマネージャー
田代 三紀子

製造業・小売業を中心とした荷主企業に対して、物流の改善提案を行い物流拠点の見直し、コスト削減策の提案を実施し、物流子会社に対しては存在価値、あるべき姿の策定、他社との競争力評価を行っている。得意なカテゴリーは、生活産業・アパレル・日用雑貨など。また、物流をテーマにした数少ない女性コンサルタントとして、物流業界における女性の活躍推進に着目した現場(職場)改善、人材育成、人材採用にも取り組んでいる。​​​​

お申込み締切り:2021年3月18日(木)17時

無料相談や各種お問合せ、メールマガジンの配信を
ご希望の方は
フォームにてご連絡ください