Title Background Image Title Background Image

サービス/物流コンペWMS選定

大規模から小規模までのWMS導入経験に基づく合理的なプロセスでロジスティクスIT(WMS)構築コンペを実施。
最低限の導入コストで最大限の導入効果を具現化します。

現代のロジスティクス、特に倉庫作業にはWMSが欠かせないものとなり、その優劣が顧客対応力の優劣を決定する要因になっております。

貴社の今後数年間の顧客対応力を決定づけることになるWMS構築成功の法則は、

  • 自社のビジネスシステムに合致した適正なシステム要件定義と、開発委託先の選定
  • 選定後の委託先との開発MTGの内容

によって決まります。
これら“成功の法則”をご支援する2つのプログラムをご用意しました。

  • WMS要件定義および開発委託先選定コンペ実行支援プログラム
  • 開発MTG~導入成功支援プログラム。
WMS選定

WMS要件定義および開発委託先選定コンペ実行支援プログラム

WMS構築は企業の利益・競争力を決定する重要な戦略にもかかわらず、企業内には専門のノウハウを有する人材が不足しています。
貴社にとって最適なWMSおよび開発委託先を選定するためのすべてのプロセスに対して、合理性の高い手順での委託先選定コンペ実施をご支援いたします。

WMS開発委託先の選定でよくある問題

  • WMSを開発することになったが、何をどのように進めたら良いか分からない
  • 以前WMSを開発したが、運用の非効率が改善されなかった
  • RFP(要求依頼書)に何を記載すべきかわからない
  • 社内のWMS開発プロジェクトに専門家が不足している
  • ベンダーからの企画提案が、自社の要求を満たした提案なのか判断できない

開発委託先選定コンペ実行支援プログラムのフロー

  • STEP 01

    現状分析

    • 業務フロー分析
    • 作業分析
    • 物量分析
    • システム分析
    • 報告書作成
  • STEP 02

    将来要件整理

    • 将来物量設定
    • サービスレベル設定
    • 新業務フロー設計
    • 要因・マテハン計画
    • 報告書作成
  • STEP 03

    システム要件整理
    RFP作成

    • システム要件整理
    • コストターゲット設定
    • RFP作成
  • STEP 04

    委託先候補選定
    コンペ通知

    • 参加企業ロングリスト作成
    • コンペ参加依頼書作成
    • 参加意思確認
    • 参加決定リスト作成
    • 案内文送付
  • STEP 05

    説明会開催

    • コンペ事務局対応
    • NDA準備/配布/収集
    • 会場手配/準備
    • 説明会開催
    • 質疑応答対応
  • STEP 06

    プレゼンテーション

    • 各社プレゼンテーション
  • STEP 07

    評価報告書作成

    • 各社提案書提案内容評価
    • 各社コスト比較/評価
    • 評価報告書作成

開発MTG~導入成功支援プログラム

開発委託先選定後、導入に向けた開発MTGからテスト工程、導入後の課題解決まで包括的に支援致します。
開発が失敗しないために開発MTGでは業務との整合性を緻密に検証、マスタースケジュールに基づき進捗を管理いたします。

  • STEP 01

    マスタースケジュール作成

    • マスタースケジュール作成
    • 会議日程調整
    • 会議内容調整
  • STEP 02

    開発MTG参画

    • 開発MTG参画
    • 進捗管理
    • コスト管理(予算の遵守)
  • STEP 03

    テスト工程参画

    • テスト項目検証
    • テスト実施結果検証
    • 運用可否判断実施
  • STEP 04

    導入後アフターフォロー

    • 問題点、課題の抽出
    • 問題点、課題の解決策定

船井総研ロジの5つの強み

合理性の極めて高いシステム開発コンペの実施

強み 01合理性の極めて高いシステム開発コンペの実施

  • ・10年以上にわたり、WMSに特化した開発コンペの開催実績
  • ・提案依頼内容、評価手法を随時アップデート
精度の高いRFP作成

強み 02精度の高いRFP作成

  • ・現状分析および将来要件を加味してシステム要件を設定
  • ・業務およびシステムを熟知したコンサルタントが現状課題を抽出
  • ・業務要件の網羅
評価報告書の作成

強み 03評価報告書の作成

  • ・貴社業務を熟知した上でシステムを適正に評価
  • ・当社独自の評価基準に基づいた公正な採点
  • ・技術担当による提案システム構成の評価
参加企業の選定

強み 04参加企業の選定

  • ・多数の開発コンペ実施経験から、多数ベンダーの得手不得手領域をデータベース化
  • ・日々ベンダーから製品紹介およびデモを受けており、情報も日々アップデート
  • ・貴社案件に最適な候補企業抽出が可能
包括的に徹底サポート

強み 05包括的に徹底サポート

  • ・現状分析から導入後の課題解決まで徹底サポート
  • ・貴社担当リーダーとサポートスタッフ数名の構成で、固定メンバーが継続的にサポート
  • ・物流コンサルタントだから、システム修正による業務改善効果とシステム修正コストのバランスが的確

無料相談や各種お問合せ、メールマガジンの配信を
ご希望の方は
フォームにてご連絡ください