Title Background Image Title Background Image
愛東運輸株式会社
事例・お客様の声一覧

愛東運輸株式会社

2020.08.26

3ヵ月で80名超の応募者を獲得!慢性的な人不足を解決し次のステージへ

ドライバー採用の激戦区で慢性的な人不足に

愛知県は、日本でも1,2を争うほどのドライバー採用の激戦区です。自動車メーカー直系の大手運送会社が多数存在しており、必然的にドライバー経験者の応募は大手に集中します。
業界全体がドライバー不足に陥る前も、当社へ応募はごく少数。しかもそのほとんどが未経験者でした。
それでも人手を増やしたい一心から、未経験者を積極的に採用し、手厚い教育で1人前に育て上げることで、なんとかドライバーを確保していました。

しかし、業界全体のドライバー不足が顕在化していくに従い、大手も高待遇や福利厚生を武器に未経験者の採用に乗り出します。
結果、細々と来ていた未経験者の応募すら無くなり、当社は慢性的なドライバー不足に陥りました。

塩漬けだったホームページをリニューアル 他社にはない“強み”を押し出し、違いをアピール

課題を解決する手立てもなく、困り果てていたところで、過去にセミナーでのご縁があった船井総研ロジさんにコンサルティングを依頼しました。少しでもこの状況を解決できる手立てがあれば、と、藁にもすがる思いだったのをよく覚えています。

支援開始後はコンサルタントの指導のもと、「WEBを利用したダイレクトリクルーティングの体制を構築する」ことを目的に、かなり前に制作して以来、何も手を付けていなかった会社ホームページのリニューアルに着手しました。

制作時に指摘されたのは“他社にはない独自の強みと良さを、恐れず、しっかりと押し出すこと”。
当社の場合は「未経験者をプロに育てる社員教育の質と内容」でした。確かに、教育に関しては他社よりも手厚く、そしてある意味“厳しい”ものである自負はありましたが、同時に「応募しようとする人が引いてしまうのではないか…?」という不安もありました。
しかし、「ここまで教育が手厚い運送会社は、他にはない。だからこそ、“違い”を明確にアピールすることで求職者の目にも留まるし、納得した上で応募する人も増える」という言葉を信じて、船井総研ロジさんと一緒にホームページを作り上げていきました。

最高の形で創業50周年を迎え、さらなる飛躍へ

安定的に応募者を集められる体制が整い、次に提案されたのは「会社説明会」の開催でした。

中途者向けの説明会を実施している会社は、周りにもほとんどありませんでしたが、これも“違い”を際立たせるための戦略。

会社説明会当日の進め方や注意点、マニュアルなども船井総研ロジさんに整備してもらったおかげで、実施に関して困ることはありませんでしたね。

開催してみると、ホームページの内容以上に、当社のことをより詳しく知ろうとする「質の高い人材」を多数集めることができました。面接日を個別に調整する必要もないため、会社としての手間も減り効率が上がったのも大きなメリットです。
今では通常の求人募集は行わずに、会社説明会のみで人材の確保を実現することができています。

支援を依頼した2019年は、当社にとって創業50年となる特別な年でした。船井総研ロジさんのおかげで、本当に苦労していた課題を解消し、最高のメモリアルイヤーを迎えられたと思っています。

人材の悩みが完璧に解決したことで、社内の雰囲気も以前にもまして明るくなりました。
現場をフォローすることで手一杯だった管理職も、やっと“経営”に携わることができるようになり、会社のレベルも一段上がったように思います。

現在では、事業拡大の次の一手として、新規荷主を獲得するためのマーケティングサイトを立ち上げました。
今後は、自社倉庫の建設やさらなる新規事業の立上げを視野に入れ、より一層の飛躍を目指していきます。

愛東運輸株式会社

本社所在地
愛知県刈谷市一里山町南大根31−1
設立
昭和44年8月
代表取締役
村山記生
従業員数
130名
車輌台数
101台
企業紹介
愛知県を中心に、自動車部品の輸送および加工サービスを展開しており、2019年には創業50周年を迎えた。輸送サービスだけではなく、自動車部品を中心に加工代行・検査代行のサービスも手掛けている。社員教育を非常に重視しており、月刊誌致知を使った「社内木鶏会」を積極的に開催。2012年には、第3回社内木鶏全国大会に、東海北陸地区代表として参加を果たしている
コーポレートサイト
https://aitoh-unyu.jp/

無料相談や各種お問合せ、メールマガジンの配信を
ご希望の方は
フォームにてご連絡ください