Title Background Image Title Background Image
ニュース

2022.11.11 コンテンツ

コンサルタントによる物流経営コラムを掲載しました

荷役料の収受負担のギャップ

昨今の燃料高やますますのドライバー採用難で運送会社の収益は圧迫されています。
そこで荷主への条件交渉を行っている会社も増えていると思います。

今回のコラムでは条件交渉をする前におさえておくべき、「荷主と運送会社のギャップ」について国交省が令和2年に実施した「トラック輸送状況の実態調査結果」を基にお伝えします。


お問合せ

無料相談や各種お問合せ、
メールマガジンの配信を
ご希望の方は
フォームにてご連絡ください