2024年問題を乗り越える管理職育成のポイントセミナー

  • 受付中
  • オンライン
  • 自社主催
  • 無料

2024年問題を乗り越える管理職育成のポイントセミナー

2022年7月13日(水)

今、多くの物流企業が2024年問題への対応に追われています。

例えば、労務管理強化に加えて、荷主交渉(運賃値上げ・条件改善)、マーケティング・営業強化、協力会社・輸送ネットワーク強化などの対外業務、デジタル化推進による生産性向上、人材採用・育成・定着率UPなど、優先順位をつけて進めていかなければなりません。
社長1人の力で解決することは難しく、管理者の育成・社内体制の強化は避けては通れません。

労働集約型産業である運送業界において、働き⽅改⾰関連法案が経営に与える影響は甚⼤で、対応できている会社とそうでない会社の明暗がはっきりと分かれます。

貴社に、このような管理職はいませんか?

・経営者や関係部署を巻き込んで仕事ができない
・人材難なのに「向いてないやつは辞めたほうがいい」と開き直る
・デジタル技術に全くついていけない。ついていく気もない
・会議の決定事項を部下に伝えず現場に展開できない
・部下に仕事を任せられずに自分だけで抱え込んでしまう
・人情に厚いが、数字に弱い
・管理業務がイヤで、中々、現場から離れようとしない

今回のセミナーでは、物流会社における管理者の育成方法についてお伝えします。

講座内容

  • 伸びている物流会社の社長はどのように管理者を育てているのか

    船井総研ロジ株式会社 物流コンサルティング部 HR・組織開発チーム チームリーダー 三村 信明

    ・働き方改革時代に求められる物流会社の管理職の役割とスキル
    ・管理職の育成・採用がうまくいかない物流会社の社長の共通点
    ・管理者育成のための社内教育・研修体制事例大公開
    ・社長の仕事と幹部・管理職の役割

お申込み締切り:2022年7月12日(火)17時

開催概要

日程 2022年7月13日(水)11:00-11:45
開催方法 オンライン
※Web会議ツール(Zoom)を使用して開催いたします。
※インターネットに接続できるパソコン、スマートフォン、タブレット端末があればどこからでもご受講いただけます。
※セミナー開催日が近づきましたら、参加方法などを受講者様へご案内致します。
受講費 無料
対象 物流会社の経営者

お申込み締切り:2022年7月12日(火)17時

講師紹介

船井総研ロジ株式会社
物流コンサルティング部 HR・組織開発チーム チームリーダー
三村 信明

商社、大手経営コンサルティング会社を経て、船井総合研究所に入社。入社後は、生産財分野(製造業、建築資材メーカー、生産財商社など)、運送会社・物流会社を中心にコンサルティングを手がける。2018年7月より、船井総研ロジ株式会社に異動。
運送会社・物流会社に特化して、人事制度の構築・運用支援を行っている。​​​​



​​



​​



​​



​​



​​



​​



​​



​​



​​



​​



​​



​​



​​



​​



​​



​​



​​



​​



​​



​​



​​



​​



​​

お申込み締切り:2022年7月12日(火)17時

お問合せ

無料相談や各種お問合せ、
メールマガジンの配信を
ご希望の方は
フォームにてご連絡ください